ビフィーナを摂取するタイミングと効き過ぎに関する質問

乳酸菌の商品を購入している方は、たまにタイミングなどを懸念しています。それでインターネットで、それに関する質問を投稿している事もあるのですね。
ちなみにビフィーナは乳酸菌の商品の1つになりますが、やはり人によってはそれに関する質問を投稿している事があります。

 

ビフィーナを服用する頻度と効き過ぎ感に関する質問

 

というのもある方が、最近ビフィーナを購入しました。そしてその方は、1日の服用頻度に関して疑問を抱いているのだそうです。
ビフィーナの説明書には、それを服用する頻度を1日1包程度で問題無いと記載されているのですね。本当にその服用頻度で問題無いかどうか、気にしていらっしゃるようです。

 

またその方の場合は、ちょっと体が敏感な傾向があります。実はその方は、以前に別の乳酸菌の商品を購入していたのですね。ところがちょっと体がデリケートで、過敏に反応してしまう事が多々あるようです。例えば乳酸菌の商品を服用すると、お腹が必要以上に下ってしまうケースもあるようなのです。つまり効き過ぎてしまうのも問題だと思っている訳ですね。それでちょっと心配だと、あるサイトにて投稿していらっしゃいました。

 

注意書き通りに服用してみて効きすぎるようならば頻度を調整する

 

結論から申し上げれば、1日1包で問題無いと思います。注意書きにそのように明示されている以上は、やはりそれで問題無いと考えられるでしょう。
そして服用するタイミングとしては、やはり食後が良いですね。上記の方の場合は朝食後のタイミングでそれを服用するようにしているのですが、それで問題無いと思います。少なくとも直前にそれを服用するよりは、やはり食後が良いでしょう。食前は、胃袋の中の酸が強くなっているからです。

 

そしてもう1つの身体の敏感度に関しては、ちょっと調整が必要だと考えられます。もしもビフィーナを服用してお腹の調子が悪くなったのであれば、ちょっと服用する頻度を減らしても良いのではないでしょうか。明らかに身体が過敏に反応している訳ですから、2、3日に1回や4、5日に1回などの頻度に減らしてみても良いと思います。つまりしばらくの間は使ってみて、それで様子を見てみるスタイルで良いのではないでしょうか。
そしてビフィーナは、やはり個人差はあります。人によっては服用頻度が多い方が望ましい事もありますし、その逆もあるのですね。ですので他の方の意見は、参考にならないケースもある訳です。まずは自分がビフィーナを服用してみて、それで様子を見て調整するスタイルで良いと思います。

 

参考サイト様@さらばアトピー!乳酸菌生活はじめよう